Biotop Works
<香川県三豊市仁尾町 古木里庫>


>HOME

2009年9月の古木里庫ビオトープの様子です。つくってから2年、木々も生長し良い感じです・・・。


2007年11月18日、菅組の古材格納庫「古木里庫」の前庭にビオトープをつくりました。そのときの様子です。
少人数だったのと、地盤が固いためユンボも登場しました。

石灰でだいたいの輪郭線を描きます。
穴掘り開始。今回はユンボのお出ましでした。

ガラや瓦礫の多い地盤でしたので、養生のために一度赤玉土を薄くひきます。

タイガーシートを2重敷きします。
ほんとは掘った土を戻すと残土が出ないので良いのですが、ここの土は悪すぎたため花崗土(まさ土)と赤玉土で戻します。

水締めしながら土を入れていきます。
シートの上に最低20cmぐらいは土を戻します。
ほぼ転圧が終わりました。
シート押さえの石を並べていきます。

石を並べて水(水道水)を張ったところ。
今回の石は割り栗石を使ってみました。
水草を植え込み、もろだの丸太をかけて終了です。