ビオトープワークス 作品集 長野県佐久市 M邸
            
長野県Mさまよりお便りいただきました!

昨年秋、ビオトープ用の資材(水生植物、タイガーシート等)購入させていただいた者です。その節は大変お世話になりました。
昨年秋に作り、信州の厳しい冬を乗り越え(冬場は完全に凍結)、春先からどんどん水辺植物が盛りはじめ、現在このような状態になりました。(冬場完全に凍結していたので、春に芽がでるか心配しましたが、大丈夫でした)
私のビオトープは、井戸水(自家製手堀り井戸。愛媛県曽我部さんの門下生です)と雨水を引いており、井戸水は湧水量は少ないものの、かけ流しにしている(電動ポンプ)ため、本来のビオトープの理論からは外れるのかもしれませんが、自分が楽しむためにやっているので、そこは気にしないことにしています。(子供にウケするように、外来種の金魚なども入れています。)
画像送りますので、もし宜しかったら、今後、後に続く方々のために、ご活用いただけたらと思います。

この楽しさは、ほんと、やった者にしか分かりません。

Mさん、ありがとうございます。
「この楽しさは、ほんと、やった者にしか分かりません。」イヤー、ホントにそうですね。同感です。