ビオトープワークス 作品集 東京都大田区 A邸
            

こんばんわ!まさに暑さ本番ですが、如何お過ごしでしょうか?
我が池の様子も少し変わってきました。
涼を求めて少し趣向を変えてみましたが、如何なものでしょうか?
これでも池以外は総額一万円以下で用意しました。
できるだけ有るもので間に合わせましたのでかなり低額で押さえることができました。
水がいつも十分にあるようにということで写真のように供給できるように作りました。
かきつばたやこがまの生育が悪いのが気になりますか、来年に期待します。
たなご、よしのぼり、貝は死にましたがめだかとえびは増えて
小さなめだかや小エビが池の渕に沢山泳いでいます。
おまけにカワニナもいつのまにか沢山いるのも目にします。
ホタルの幼虫でも入れれば来年には庭にホタルが乱舞するのでは、と夢みたいな事も考えたりします。
まずは御報告迄はと思い連絡致しました。今後とも宜しくお願い致します。
---------------------------------------------------------------------------------------
Aさま お便りありがとうございます!こちらこそ今後ともよろしくお願いします。

<追記 110730>

暑い日ガ続きますが、いかがお過ごしでしょうか?
前にもお伝えしたようにビオトープにせせらぎを作ろうとしたのですが、簡単にできると思ったのですが意外と苦戦してしまいました。仕上がりの段階で水が思うように流れず、有る程度の水圧が必要とされますので、水道水を足さねばならなく、水の減りを補うために2日に1回ずつ水を足すようにしています。それでも水は絶えず流れるようになったので一応は成果があったのかなと思いました。

かきつばたは予想外に生育が悪く花が咲くどころか、枯れてしまわないかと心配しています。その代わりにコウホネが初めで花を咲かせました。(写真参照)池にやる肥料がないので米のとぎ汁を適便与えています。コガマは枯れてしまいました。少し方式を変えた影響も有ると思います。めだかと沼海老は増えて元気に泳いでいます。あとヤゴが見られましたので、写真に載せておきました。たぶん去年卵を生みにきたむぎわらとんぼだと思います。

なるべく自然に近いようにと思ったのですが、改めて自然環境がどういうものかと思い知らされましたね。
思ったよりも手強いです。
--------------------------------------------------------------------------------------------
上記のお手紙頂きました。ありがとうございます!
生意気ですが、一つアドバイスを・・・。池にやる肥料として米のとぎ汁を与えてるということですが、これは富栄養化の原因になりますのでやらない方が良いと思います。池には肥料をやる必要はありません。
ヤゴは私もそうだと思います。シオカラトンボ(メスがムギワラトンボ)ですね、たぶん。(ShopMaster)