あろはクラブ「ラベンダーの化粧水作り教室」レポート♪

>HOME
3月16日(日)14時〜16時 OMエコショップすがにて
アロマテラピー、ロハス、ハーバルライフをテーマに活動をしている
「あろはクラブ」のイベントが開催されました!(主催 距武F工房


今回のテーマは「ラベンダーの化粧水を作ろう♪」
ラベンダーの香りや効能を活かした安心安全な化粧水作り教室でした★

教室のスタートです!

まずは化粧水用の瓶の取り扱いの説明です。

瓶は消毒用エタノールでしっかり消毒してから
使用します。

消毒済みの瓶の中へまず精製水を半分入れます。

その後ラベンダーの精油を5滴落としゆっくりと混ぜます。

その後精製水を加えてさらに混ぜてこれで完成です!

超簡単レシピ!!
あっという間にできました★
ラベンダーには新しい細胞の成長を促し、
皮脂の分泌のバランスをとる効果があるといわれています。

また日焼け肌にも効果的。

ニキビやおできにも役立ちます。


今回こちらのラベンダーのオイルは
お客様がお持ちになったもの。

ファーム富田 の 「おかむらさき
というラベンダーの精油です。

精油は収穫地や収穫年により香りは様々です。
こちらのおかむらさきは甘くまるく香る
とてもやわらかい香りの精油でした★


化粧水作りのあとは・・・
ハーブを量り・・・
お茶パックに入れるだけの入浴剤を作りました!
1回分2種類を10gずつです。



量っている黄色っぽいハーブは
エルダーフラワー
エルダーフラワーには優れた収斂作用と保湿作用があり、
肌を滑らかに する作用がります。



そしてこちらのハーブは ヒース(エリカ)です。
ヒースには収斂作用と美白作用のあるアルブチンが
豊富に含まれています。

2種類をそれぞれお茶パックに入れます。



小鍋に500ccの水を入れ火にかけ、沸騰させます。
沸騰したら火を止め、ハーブのパック2種を投入し蓋をします。
そのまま、手を入れても熱くなくなるまで冷まします。
入浴時にハーブのパックごと浴槽に投入してください。

簡単ですが贅沢入浴剤の出来上がりです♪



本日もわきあいあいと楽しいひとときでした★

ご参加いただいた皆様!!ありがとうございました!!